スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ホワイトデー<3月9日

現在お仕事が繁忙期すぎて、真っ白に燃え尽き更新する暇も気力もなし。とりあえず、携帯で更新してみる、これがほんとのホワイトデー…。

―さて、帰ってきたので前記事に付け足して更新してみる。
3月9日に更新してくれればいいのに、なぜ12日からなのだYahoo動画!

という訳で、最近カラオケで歌ったばかりなので、レミオロメンの「3月9日」のクリップがあったのでついご紹介。




やっぱり、日本でRockバンドをやろうとする輩はこうでないといかんねえ。前から好きなスピッツもそうなんですが、英米Rockからエエとこ取りしつつ、自分らの持つ和の美意識テイストをバリバリ組み込んだろかいっていう。

J?Pop市場つったら、いまだにシングルチャート&ベストアルバム重視で、アーティストの評価がオリジナルアルバムの単位でされない。結果、耳触りは良いけれどもその時売れたらエエだけで、1年経っただけで聴くの恥ずかしくなるぐらい色褪せるシングル曲ばっかりが、収録されるアルバムより先行カットされて発売され、その売り上げを中心に回ってるおかげで、音楽的創造性はないがそういうシングル曲を人から与えられている方々がチャート上位を独占してしまう。という、Rock好きからすれば切ない現象が起こる部分があるんですが、そこまで絶望はしてはいないのですよ。

管理人が好きな音楽ジャンルは「Rock」なので、日本では上記のような理由で、Rockが育つ土壌が出来上がってないのは確かに悲しいところです。しかし逆に、そのRockをやるために、大した効果を狙ったわけでもないのに、カッコつけるために日本語と英語を混合して訳の分からない歌詩を書いたり、洋楽Rockからおいしいコード進行をまんまパクッて自分のRockを創った気になってるオリジナリティ0な方々は好きにはなれなかったりするのです。

やはり、J?Pop市場の中でRockをやるなら、逆説的に、たとえ音楽的にRockとはいえなくなったとしても、英米Rockへのリスペクトとともに、日本人にしか分からないような音楽的センス、侘び寂びを上手く盛り込んで欲しいという気持ちがあります。
だから日本のPopsは、Rockを感じるアーティストが少ないJ?Popより、むしろアニソンの方が好きだったりもするのですが…、レミオロメンみたく、そういう方向にオリジナリティを出そうとしている若いやつらが出てくると嬉しくなります。

井上陽水、大滝詠一、山下達郎、大貫妙子、YMO、矢野顕子、松任谷由美、中島みゆき、いまみちともたか、松浦雅也、コーネリアス、小澤健二、近田春夫、The Blue Hearts、奥田民生、スピッツ…と、こういった辺りの、売れる売れないに関わらず日本の味を出せる面々に続いてくれんかね??



スポンサーサイト

テーマ:レミオロメン - ジャンル:音楽

2007.03.14 | Comments(1) | Trackback(0) | 未分類

コメント

はじめまして

突然のコメント失礼致します。

私のサイトで、こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

http://babyif.blog96.fc2.com/blog-entry-61.html

2007-03-18 日 10:10:26 | URL | 子育て情報局 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Indiana Gmhenson Jr.

Author:Indiana Gmhenson Jr.
ようこそ「Be通り」へ。
ここは、管理人もどきの
Indiana Gmhenson Jr.
が、高校生の頃夢中になったBeatlesから、これまでに触れてきたRockを中心に、同じようなRockに夢中

コンテンツ

LINK

    カレンダー

    06 ≪│2017/07│≫ 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    カウンター

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。