スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

POLICEキタ?!

また細かいレビューは後日していきますが、行ってきました京セラドーム。
The Police復活LIVE!
The Policeといえば、John Lennonの死でRockが死んだと呼ばれた80年代初頭に、唯一と言っていい程ギラギラと光輝いていたバンド。
正直80年代初頭に最も活躍したRockバンドの中で、イイと思ったのは、The Police、U2、The Smiths、Guns’n Roses、R.E.Mで終了?ですからね。
ヴォンジョビとかバンヘイレンとかよくわかんな?い。
あれ発音逆だった?よくわかんな?い。

で、その中でもThe Policeは個人的に、パンク、プログレロックとレゲエとジャズという、ベクトルの違う異質な音楽を高精度で融合させることに成功した別格の才能だと思ってる訳でして、その復活LIVE、生でSting、Stewart Copeland、Andy Summers3人の絡みが観られるなんて…感涙モノですよ。




・・・



・・・

…と、まあ、A席なのにオペラグラス使わないと3人が確認できない位置に追いやられた訳ですが…(泣)。
Stingのベースがハート心臓に直に響いてきただけで良しとしましょう。

さらに泣き面に蜂(Sting)。
帰り、LIVE会場前お土産広場で発売してた初回限定盤の「グレイテスト・ヒッツ


丁度僕の1人前の人で売り切れました…(泣)。
そういう不運は、僕の人生的に本当にしょっちゅうある出来事なんで我慢できるんですが、後ろに居たのに大声出して割り込んできて、先に買っていった奴がどうしても許せません…(大泣)。
このやろ?!「Spirits In The Material World」(クリックでリンク)を100回聴いて、歌詞に感銘受けて、その多分ヤフオク釣り値用の1枚分、真の大ファンの俺に譲ってくれよ!と。
そもそも、退場整理を真面目に守って待ってた奴が損するような仕組みなんて…酷いわ!

余りのショックで、帰りの電車を茫然として乗りすごすわで、散々でした。

…まあ後日、中古ですが安くなったのが一つだけAmazonに残ってまして、購入できたんでイイんですけど…。

スポンサーサイト

テーマ:The Police - ジャンル:音楽

2008.02.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Indiana Gmhenson Jr.

Author:Indiana Gmhenson Jr.
ようこそ「Be通り」へ。
ここは、管理人もどきの
Indiana Gmhenson Jr.
が、高校生の頃夢中になったBeatlesから、これまでに触れてきたRockを中心に、同じようなRockに夢中

コンテンツ

LINK

    カレンダー

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    カウンター

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。