スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

THE POLICE LIVE IN CONCERT

Police復活のライヴレビュー!

…って、実は、前回も書きました通り、オペラグラスでしか3人の姿を確認できない位置に追いやられていたために、写真がものごっつい小さくくしか撮れませんでした…(汗)。
と、いう訳でそのYahoo!動画さんの力を借りまして、LIVE現場で撮った小さな写真に、曲&動画のリンクを張って、LIVE気分を味わってみましょう。

まずは1曲目「Message In A Bottle」!
Message in a Bottle


いきなりキタ?!な感じで興奮のるつぼ状態に。ちゃんと聴けてません(笑)。

2曲目「Synchronicity?
Stingのシャウトの高音が出てなかったので、疾走感ダウンでしたが、興奮でそんなこと気にならず。

3曲目「WalkingOn The Moon
最近のStingの色濃く、ジャズィーなアレンジに。その分Stingのベースが素敵すぎました。

4曲目「Voices Inside My Head?When The World Is Running Down」*Yahoo!動画なし
メドレーなんだけどその時は知らなかった曲なので区切りに気づけませんでした(汗)。「When The World Is Running Down」の間奏で、Andy Summersがギター弾きまくってた気がします。

5曲目「Don't Stand So Close To Me
Don't Stand So Close To Me

イントロのギターだけでは何の曲か解らなかったんですが、スティングのベースが絡んできて、ようやくこの曲かあ!と。以前、86年に再結成した際にリミックスした同曲のアレンジ風味。嫌いではなかったですが。

6、7曲目「Driven To Tears」「Hole In My Life」*Yahoo!動画なし
良い曲なのにこれまた知らなかった曲なので印象が薄い…。最近Bestを購入して聴く頃になって初めて、もっとちゃんと聴いとけば、と思った曲。

8曲目「Every Little Thing She Does Is Magic
Every Little Thing She Does Is Magic

この曲が自分的にはPoliceで一番好きな曲なのです。最後のコーラスの畳み掛けは、やっぱり気持ちイイ!

9曲目「Wrapped Around Your Finger
Wrapped Around Your Finger

この曲の、Stewart Copelandのパーカッションは良かったなあ?。
なんか巧いのに茶目っ気があるというか、パフォーマンスがいちいちカワイイんですよね。
そのときの写真は撮り損ねてしまった訳ですが、大きなドラの太鼓みたいなやつを叩きに走ったりと大活躍でした。

10曲目「De Do Do Do, De Da Da Da
De Do Do Do De Da Da Da

日本語で歌って欲しかった?。
(「Message in a Bottle」の日本版シングル「孤独のメッセージ」のB面で、Stingがたどたどしくも湯川れいこ訳の日本語詩で歌ってくれているらしいです。)

11曲目「Invisible Sun
後ろのスクリーンに、世界中の恵まれてなさそうな地域に住んでいる子供たちの、精一杯の笑顔がアップで映し出されるのですが…泣きそうになるじゃないか。この演出は反則です。撮影はあえてせず。

12曲目「Can't Stand Losing You
サビはみんなで合唱でしたね。

13曲目「Roxanne
Roxanne

原曲が高音のヴォーカルラインのとこを、うまいことLIVE用のしっとりアレンジで誤魔化してるStingでしたが、曲の雰囲気が大人な?感じがしました。
時々ベースの手止まってたけど、無難は無難。上手いよなあ?。

盛り上げに盛り上げて一旦退散する3人。当然猛アンコール。

14曲目「King Of Pain
King Of Pain

巧い!アンコール挟んだのもあるけれど、今回のLIVEで一番安定してたかも。

15曲目「So Lonely
So Lonely

Andy Summersはギターソロを手癖で弾き過ぎてましたね。あの年齢考えたら、あれだけ手が動くだけでも凄いですが。これまたサビはみんなで大合唱でした。

16曲目「Every Breath You Take
Every Breath You Take

そしてここで1番のヒット曲が!邦題「見つめていたい」。聴き惚れましょう。

そしてラスト
17曲目「Next To You
Next To You

Yahoo!動画にないのが残念でなりませんが、1stアルバムの1曲目に入ってた曲です。この曲で締めくくるという演出が素晴らしい!

以上でLIVEレポ終了です?。ご精読(聴?)どうも?。

いやあ、終わった後悲惨な目に遭う訳ですが、この瞬間は大満足でした。
3人でやるLIVEはこれで終わりらしいのですが、また今度があるなら、必ずNext To You!!です。



スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008.03.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Indiana Gmhenson Jr.

Author:Indiana Gmhenson Jr.
ようこそ「Be通り」へ。
ここは、管理人もどきの
Indiana Gmhenson Jr.
が、高校生の頃夢中になったBeatlesから、これまでに触れてきたRockを中心に、同じようなRockに夢中

コンテンツ

LINK

    カレンダー

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2ブログランキング

    FC2ブログランキング

    カウンター

    ブログ内検索


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。